ハワイとのデュアルライフを目指す複業会社員の趣味ブログ

NO-BOZU

育毛基礎知識

抜け毛の原因別で選ぶ!自分に合った育毛剤とは?

更新日:

まずは抜け毛の原因をチェック!

若い頃は黒々とした髪の毛がフサフサと生えていたのに、その頃と比較すると髪が細くなり、抜け毛が増えて憂うつな思いをしているという方も多いでしょう。生え際が後退して額がだんだんと広くなっていったり、頭頂部が薄くなるつむじはげなど、そのタイプは千差万別ですが、大きな悩みである事に違いはありません。

抜け毛対策として様々な育毛剤が販売されていますが、皆さんはどのようにして育毛剤を選んでいますか?自分に合った育毛剤を正しく選ぶ事によって、より一層抜け毛予防や発毛の効果がアップするかもしれません。

AGA(男性型脱毛症)による抜け毛

男性の抜け毛の原因でも比較的ポピュラーなのがAGA(男性型脱毛症)による抜け毛です。額の生え際であったり、つむじはげと呼ばれる頭頂部の髪の毛が抜けたり、もしくはその両方が同時進行で抜けていくのが特徴で、男性ホルモンや遺伝が原因といわれています。

このAGA(男性型脱毛症)では、男性ホルモンのジヒドロテストステロンという物質が髪の成長を妨げているため、髪が十分に成長しきる前に抜け落ちてしまうのです。そのため、髪の毛が細くなり、結果として薄毛を招いてしまいます。

髪の毛に栄養が届いていない事による抜け毛

健康な生活に欠かす事のできない様々な栄養素は、髪の毛や頭皮にとっても重要な存在です。髪の毛の成長に必要な栄養が毛根まで届かなければ、当然ヘアサイクルにも乱れが生じてしまいます。栄養が不足すると髪の毛がしっかりと成長しきらないまま成長が止まってしまうため、抜け毛も増えて薄毛に繋がってしまうのです。

血行不良による抜け毛

冷え性による血行不良も抜け毛の原因のひとつとして知られています。この場合も栄養不足と同様、食事などで摂取した栄養素が頭皮にまでたどり着く事ができず、結果として抜け毛や薄毛の原因となるのです。また、疲れ目になると血行不良にもなりやすいともいわれています。

頭皮の乾燥による抜け毛

日頃から常にフケや頭皮のかゆみを感じているという方は頭皮の乾燥によって抜け毛が増えている恐れがあります。健康な頭皮であれば、適度な皮脂である天然の保護バリアによって乾燥や外部の刺激から守られています。

しかし、この頭皮を守ってくれる皮脂が不足してしまうと頭皮が無防備な状態となる上に、フケとなってぽろぽろと剥がれ落ち、頭皮の毛穴に詰まってしまうケースもあります。そうすると健やかな髪の成長が妨げられ、抜け毛が増えてしまいます。

頭皮の毛穴詰まりによる抜け毛

顔や額が脂っぽく、常にテカテカとしている方は毛穴詰まりによる抜け毛に要注意です。適度な量の皮脂であれば頭皮の乾燥を防ぐのに役立ちますが、過剰に分泌された皮脂は頭皮の毛穴詰まりを招きます。

毛穴の詰まりも抜け毛の大きな原因となりますが、対策としてやみくもにシャンプーをすれば良いという話ではなく、洗浄力の強すぎるシャンプーもまた皮脂の分泌を増やしてしまう恐れがあるのです。

抜け毛の原因別に対策!おすすめの育毛剤とは

AGA(男性型脱毛症)が原因の場合

AGA(男性型脱毛症)によって抜け毛が起こっていると考えられる方におすすめなのは、男性ホルモンジヒドロテストステロンの生成を抑えるフィナステリドが配合されているタイプの育毛剤です。特にプロペシアなどが効果的といわれています。

髪の毛に栄養が届いていない事が原因の場合

こちらの抜け毛タイプの方におすすめなのは、頭皮に直接栄養を補う育毛剤です。植物エキスや生薬エキスなど、様々な有効成分が配合されている育毛剤がおすすめです。

血行不良が原因の場合

こちらの抜け毛タイプの方には、毛細血管を広げて髪の毛に栄養を届けてくれる、血流を促進する作用のある育毛剤がおすすめです。

頭皮の乾燥が原因の場合

こちらの抜け毛タイプの方には、保湿成分が配合された育毛剤が効果的です。イチョウ葉や海藻などのエキスが配合された育毛剤が適しているでしょう。

頭皮の毛穴詰まりが原因の場合

こちらの抜け毛タイプの方には皮脂の分泌を抑え、健やかな頭皮環境を整える育毛剤がおすすめです。

スポンサーリンク

-育毛基礎知識

Copyright© NO-BOZU , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.